精力剤のバイアグラの効果はすごいがデメリットもあったと感じた40代男性、 koujikouji44さんの体験談

【精力剤】バイアグラの効果はすごいがデメリットもあった

【40代男性  koujikouji44さん】

 

私は現在42歳で飲食系のサービス業をしています。お酒を扱うお店なので自然と下系の会話もすることが多く、現在使ってる精力剤のバイアグラもお客様からの口コミで使用するようになりました。バイアグラを使おうと思ったのは、ここ数年の精力の減退のせいです。完全なEDとまではいかないまでも、以前と比べて明らかに勃起力が低下しました。

 

これは年々段階を踏んで低下をしており、30代になってからは一晩に2回が限界に、30代後半には1回戦まで、40代になってからはエッチ前に勃起しずらくなってました。勃起しずらくなったと言っても女性に口で愛撫してもらうと大きくはなります。ですので完全なEDとまではいかないと思うんですが、エッチの度に口で大きくしてもらうっていうのは不便ですし男性としてのプライドからもなんとかしたいなって思いました。

 

お客様にこういう話をしたところバイアグラを勧められたんです。バイアグラのようなED治療薬は他にもあるんですが、単純な効果だけでみるとこれが一番イイとプッシュされました。バイアグラの使用に当たって注意してるのは、とにかく空腹時に飲むことです。近所の診療所に行って処方してもらったんですが、その時に先生から食後に飲んでもほぼ効果が出ないから気をつけるように言われました。

 

試しに一度食後3時間ぐらいで飲んだことがあるんですが、先生の言うとおりほとんど効果は出ませんでした。この一件から完全な空腹状態に飲むようにし、大体食事15〜30分前に飲むよう心がけました。空腹時に飲むと15〜30分ぐらいで効果が出ます。効果といっても最初に感じるのは副作用です。

 

感じる副作用は主に三つで、一つ目は服用から15分〜30分後ぐらいに感じる初期の副作用が体の火照りです。体の火照り我出てきたら薬が効いてきた証拠でもあります。二つ目はと三つ目はほぼ同時、服用から1〜2時間経過してからきます。症状は鼻づまりと頭痛です。副作用の出方に個人差はあるかもしれませんが、私自身もこんな感じですし周囲の口コミも同様です。

 

エッチ開始すると体の火照りはすぐ気にならなくなります。お互い裸になるわけですしそれほど気になる症状でもないからだと思います。問題は鼻づまりと頭痛です。鼻づまりはバイアグラの効果時間が切れるまで症状が消えません。
この間は口呼吸が多くなってしまうので風邪とかも引きやすくなるので地味にダメージが大きいです。

 

頭痛は結構痛いんですが、市販の頭痛薬で症状を抑えれるのであまり気にしてません。頭痛薬が無かったら脅威となるんでしょうが、一番いやなのは対処しようのない鼻づまりです。先にデメリットである副作用を述べましたが、バイアグラの効果はすごくて少々のデメリットなら我慢して使う価値があるって感じてます。

 

効果時間は5〜6時間、この時間内は触れば勃起するほどです。早い話、2連戦も可能になるんですから驚きです。若い頃でも2連戦はしたことなかったのでバイアグラって本当にすごいって感じました。ただ、一度バイアグラを味わってしまうとバイアグラ無しのエッチは私もパートナーも味気ないものに感じてしまうんです。最大のデメリットはこれだと思います。幸い私の彼女は私の体調面を気にしたり、たまにだからこそ良いと言ってくれるので中毒的になってませんが、これからバイアグラを使おうって方は気をつけてください。